日々を過ごしていると絡む相手は一定で飽きが生じる人も少なくありません。しかし、少し視野を広げてみると出会いの場はそこら中に沢山あるんです!これらを利用することで常に新鮮な気持ちで日々を過ごすことが可能です。そんな身近で開催されている出会いのイベントについて紹介します。
出会いは皆、
  平等にある。
仲良く座っている男女

ナンパはケースバイケースで好印象?

ナンパはなんとなく悪い印象がありますが、タイミングなどによっては好印象の場合があります。

忙しい時や、友達と待ち合わせしている時などに、チャラい人から声をかけられたら、あまり良い印象はありません。
しかし、恋人と別れた時に気持ちを紛らわせるためになんとなく出かけた時などナンパされたらタイミングが良いと言えるでしょう。
特に一人でいたくない特に、声をかけてくれたら、ラッキーと感じる人もいるはずです。

また、誠実な態度でナンパしてくる人の方がイメージが良く連絡先を交換しても良いという気持ちになってしまいます。
ただ、誠実な人かチャラい人かを見極めるのは大変です。
一見すると誠実そうな人なのに、実はチャラい人だったということもありますし態度が変わる人もいます。
その日限りの付き合いであれば、チャラい人でも構わないという人もいるでしょう。
しかし、ナンパから結婚をするというカップルもたくさんいることを考えると、ナンパであっても誠実な人が良いでしょう。

ナンパは、あなたの外見に惚れて声を掛けることが圧倒的です。
ナンパに成功しお付き合いが始まった後にお互いの性格が分かるということがほとんどです。
そのため、ある意味賭けと言っても過言ではありません。
タイプの人とお付き合いができたけれど、付き合った後に態度が変わるということもあり得るからです。

ナンパのイメージが悪いのはチャラい人がその日限りのデートを楽しむからで、相手の気持ちをあまり考えていない事が多いからです。
外国ではスーパーマーケットなどで声をかけてデートまで発展するということは日常茶飯事です。
アメリカではデート相手を探す場所として、スーパーマーケットが常にランクインしているほどです。

お互いに合意すればその日限りのデートでも構いませんが、相手がナンパをしてきた人に対して本気になってしまう場合もありますので、そういうことも考えてナンパをするようにしましょう。

ナンパされた場合においても全て声をかけてくる人がチャラい人というわけではなく、中には誠実な人もいますので上手に見極めながら連絡先を交換するかしないか決断してください。
外に目を向けることで交友の輪も広がりますので、タイミングが合えば声をかけられた相手とのデートを楽しむのも良いかもしれません。
チャンスを逃すより、リスクを考えた上で遊んでみましょう。